新居引越&ネット開通しましたが現在本業多忙のためまだまだブログとLTspiceの更新をお休みしています。できるときにだけやっています。

ライフ

自己啓発

【SNSの副業コンサル受けた】嘘つきは悪のはじまり【悪性のナルシシズムの観点で考察】

人の悪=嘘として、騙す人・騙される人にならないために書きました。悪に対する確実な対策は「悪の人(嘘つき)に関わらないこと」です。
日々の生活

【都度更新】1円を大事にするためのクレジットカードの選び方【選定編ー組み合わせ例あり(塵積も)】

前回part1の続編です。実例と一緒にクレジットカードの選定例をまとめました。ポイント還元率に注目した組み合わせ例です。
日々の生活

【2020年】1円を大事にするためのクレジットカードの選び方【考え方編-失敗談もあり(塵積も)】

この記事はおすすめクレジットカード○選!といったかた向けの記事ではありません。その前の、そもそもどういった考えでクレジットカードを選んだらよいかを1つの注意点と一緒にまとめています。
自己啓発

【劣等感と向き合う】偏差値51私立理系大学院卒の学歴は大事という話

あなたが学歴に対し劣等感をもたない・必要以上に学歴に振り回されないようになりつつも、学歴は大事であるということをまとめています。
自己啓発

【集中力の科学】自分に無理をせずに集中する方法

「自信をもて」「肩の力を抜け」。他人からの月並みで、しかし反論できない正論にうんざりしている方に向けての内容です。「命令が好きな自分」を静かにさせ、そんな自分とウマくやっていく方法をまとめています。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【ハウスメーカーの決め手】後悔しないメーカー選びに必要な要素【営業さんの心】

最後にハウスメーカーを決めるときの大事な要素って何?「ここに決める」要素として、営業さんを通したハウスメーカーとしての考え方をスッと受け取れるか、本当にお家が好きな営業さんか、が大事であることをまとめました。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【土地探し-見学編】土地を見るときの注意点【営業さんよ逃がさんよ】

土地って実際に見学したときは何を注意すればいいの? 買い手側として最低限押さえておかないといけない内容は? 注文住宅ではじめて土地を見るときの注意点として、たった1つの、あたり前ですが、大事な心得を記載しました。 あたり前なことをあたり前と思わず聞く、です。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【土地探し-地中編】瑕疵担保責任と免責の話【掘ったら車】

土地って実際に見学したときは何を注意すればいいの? 買い手側として最低限押さえておかないといけない内容は? 地中編として瑕疵担保責任と免責について話しています。 免責がある場合、個人ではリスクが大きいため、検討している土地は潔く見送るべきである、と考えます。 ※ハイリスクハイリターンを許容できる考えの方や潤沢した資金がある方はこの限りではありません。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【土地探し-周り編】土地を見学するときの注意点【初めての方】

土地って実際に見学したときは何を注意すればいいの? 買い手側として最低限押さえておかないといけない内容は? 今回は土地を見学するときの土地の周りの注意点を話しています。 沢山ありますが、①分からないことは小さなことでも何でも聞く。②5感をフルに使う、をハイライトになります。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【土地探し-境界編】土地の見学時に境界標が無かった話【ブロックだけ-ご近所交渉大変】

土地って実際に見学したときは何を注意すればいいの? 買い手側として最低限押さえておかないといけない内容は? その一部の土地の境界について話しています。 境界は境界標の有無で決定されます。 境界標がないとご近所様と交渉しますが、こちらが不利になるため非常に面倒なことになります。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【マインドマップ】注文住宅で自分の欲しい家の内容をまとめる方法【後悔しない】

家は欲しいけど、欲しいというだけで具体的な部分がでてこない。 どうやって欲しい家の内容をまとめればいいの? ひとつの手段として、マインドマップを使用して夫婦にとって求めるマイホームの要素を洗い出す方法を記事にしています。 あくまでもマインドマップは手段です。 大事なことはお互いがフェアな心で話し合うことです。
マイホーム(契約完了)

【契約完了】【後悔しない注文住宅】高性能住宅と暑さ・寒さの指標(Q値・UA値・C値)【パラメータ】

高性能住宅って?何を最低限見ればいいの?という内容についてまとめました。 以下の4点をまとめています。 ・パラメータ(Q値・UA値・C値) ・それぞれのパラメータのバランスが大事であること ・パラメータの値と自身の感覚を結び付けること ・宿泊体験いってみよう!
広告
タイトルとURLをコピーしました