新居引越しました。まだネット回線つないでいません。ブログとLTspiceモデル関係の更新は休んでいます。

いつでもつながれる時代だからこそ節度(ひいては人間性)が大事だと思った話

いつでもつながれる時代だからこそ節度(ひいては人間性)が大事だと思った話 会社
S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像
この記事は約3分で読めます。
結論

気軽につながれる時代だからこそ、思いやりは大事

広告

いつでもつながることをもっと真剣に考えないといけない

平成・令和になってスマホが当たり前の時代になり、いつでもつながる!という文句が懐かしく感じます。

しかしながら、いつでもつながいることは心理的には諸刃の剣と考えます。

諸刃といったのは、次に示す2面性を持っているからです。

  • 親しい間柄の人とは心理的な抵抗感なくコミュニケーションができる
  • 親しくない間柄(仕事など)では権力などによるパワーバランスの不平衡の要素で簡単に相手を追い込むことができる

私は後者の方をより真剣に考えるべきであると思います。

広告

「緊急、至急連絡方」を悪用するクソ上司

私自身、この節度に関しては前の職場で相当に嫌な思いをしています。
前職は土日の休日に課長から「緊急、至急連絡方」といったLINEがバンバンきていました。
要件なし、「なんでしたか」と文字送っても電話しろとのみ。
しかし実際は平日にきけや!!といった内容の話ばかり。

あまりに嫌気がさして本当に緊急の場合以外は電話をしないでほしいことを伝えても「あの時は緊急だったんだ!」と逆上し反省することなく延々と土日にLINEが来る日々。
悪い意味で昭和なクソ上司でしたので、上司から部下へやりとりにおいて部下の自由はないという発想がデフォでした。

最後は嫌気から嫌になり、気づかなかったふりや電波オフをしました。
しかし、平日になった出社日に奴が血相を変えてせまってきたじゃありませんか。

皆が見てるフロアや会議室で「昨日電話したのになんででなかったんだ!!緊急だったんだぞ!」とワザととわかるレベルで大声で責めたて、後になって何があったかを聞いてきた人たちに「聞いて下さいよ、緊急で電話したのにこいつあり得ねー」とうまく口を回して周りを味方にさせ、私が集団で責められる構図が出来上がるように仕向けています。
最後はなぜか自分が悪いという流れになります。
おい。

ここまでくると私もメンタルをやられてしまいまして、マインドコントロール状態に堕ちてしましました。
休日は「いつ電話がくるか分からない、電話に出なければ次の出社時に怒られる」という考えと奴の顔が1日中頭に張り付き、どこに行っても、気が休まることはありませんでした。
余計にメンタルが追いつめられ、最後は自律神経失調症からの成人性のアトピー性皮膚炎を発症→あまりの痒みで平日2時間しか寝られないというバッドエンドになってしまいました。

広告

転職した後は平和でした

そんな私も転職して今の職場に来てみると、しっかりと節度をもった人たちと仕事をするうちにメンタルも段々と回復し、しみじみと前職のクレイジーさを感じるようになりました。

もうね、権限持つ人って節度もさることながらホント人間性が大事ですよ。
休日はプライベートだから相手の時間を大切にしましょう!という人として当たり前のことも分からない40代が課長になって自身がターゲットになると本当に大変な目に合います。

そんな人として最低なうんこみたいな課長が年収1000万もらっているわけです(前職JTC大企業)。
信じられます?信じてください事実でしたので。

お前子供時代何か倫理観が崩壊するような環境にいたんだろ?トラウマあったんやろ?ええで?安心してゲロり?

ゲロってくれたら少しは奴も人の心を取り戻してくれるかも。
いや甘いな。
大人のゆがんだ人格はもう治らないからね。

救いようがねーわ。

(私にブーメランにならないように気を付ける)

変更履歴

2022/5/19

・変更履歴追加
・サムネイル追加
・結論追加
・記事の最後 文言変更
変更前:(私にブーメランにならないことを願う)
変更後:(私にブーメランにならないように気を付ける)

コメント

タイトルとURLをコピーしました