【解決】Youtubeに動画をアップロードしたら音がとぎれる件【mp4で!wmv形式はダメ】

タイトル画像(IT_youtube_mp4) IT
この記事は約2分で読めます。

私もオッサンYoutuberになる!
既婚オッサンなのでなにも世間の目など何も怖くありません。
(何より怖いのはおくさnゴフゥ)

初めて動画を作成しよーしアップするぞぉぉおおと意気込んだ結果、Youtubeで再生したら音がブツブツとぎれてしまいました。
アップロードする前は問題なく音はでていました。
なぜぇ??
解決したのでまとめました。

【解決内容】

WMVじゃなく、mp4にしてアップロードしたら解決します。
前提は動画を作成する始めからmp4にすることです。
途中でmp4に変換することはオススメしません。

WMV形式をYoutubeのエンコード(変換ってことで大丈夫です)するときに問題あり、という事かと考えられます。
ちゃんとYoutubeのヘルプにmp4推奨と記載がありました。
https://support.google.com/youtube/answer/1722171?hl=ja

比較の動画

解決Ver(動画の始めからmp4で作成)

自己紹介(私のナリを知ってほしい也)

●wmv形式でアップロードしたVer…ブツブツしまくり、聞こえません。

自己紹介wmv(ブツブツ途切れるVer)

●wmvをmp4で変換した後でアップロードしたVer
若干とぎれが改善??したような気がする?
ただ、音質が超超超劣化してしまい、な~~んにも聞こえません。

自己紹介wmv→mp4変換(ブツブツ若干改善、音ぼやぼや)

その他(動画作成環境など)

●動画作成に使用したソフト
 動画:AG-デスクトップレコーダーVer1.3.2(フリー版)
 録音:Audacity 2.0.5 2.3.3
 動画編集:aviutl Ver1.10
いきなり統合環境でやろうとすると動画・音の編集要素がはっきりと区別できないため、勉強目的で使っていました。
ある程度は勉強したので、今後は統合環境に乗り換える予定です。

●wmv→mp4に変換について
 wmv→mp4はここで変換しました。
 最近はwebで変換できちゃう時代なんですね。
 ん~便利(結果はお察しでしたが…)。
 https://convertio.co/ja/wmv-mp4/

結論

と、いうことでYoutubeに動画をアップロードするときは始めからmp4形式でアップロードしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました